前回の写真みなさんお分かりでしょうね

ユナーといえばそう

どこをおいてもやっぱり☆韓国☆でしょう~(やっぱりか~という声が聞こえそうです

ユナママの回復祝いという名目で

ユナー  ユナママ  ユナーアドゥ  ユナー妹

の最強怖いもの知らず軍団で

 今回もまたいろんなところへ行ってきましたよ

では1日目のお話から・・・・

 li_tree2.gif

いつもソウルへ行くときの便は夕方出発の夜到着というパターン

というのがお決まりだったのですが(何せ安いので・・・)

今回はなんと12時発のが取れまして 明るいうちに着くのは初めてだね~

といいながらハイテンションのうちに搭乗しました。

今回もまたアシアナです。


P1010608_R

毎度おなじみの機内食 豆腐がついてきたのは初めてでした。

さて今回宿泊するところは毎度毎度の明洞ビズではなく

なんとコンドミニアム的なところ

ソウルタワービレッジ

というところに泊まります。


P1010776_R

前は外国人向けのアパートだったらしいのですが今は宿泊施設になってます。

     P1010611_R P1010612_R
P1010613_R
広い部屋でキッチンまでついてこれで1泊 W28.000-(約2000円)

安いでしょう~~場所もよく明洞のパシフィックホテルの裏の方で

地下鉄の明洞駅出口から南山のほうへ歩いて約8分くらい

だだ・・・ひとつ難をいえば家の前に階段がありちょっとそこがきついかも


P1010614_R

でも行きも帰りもオーナーさんが車で世宗ホテルの前まで迎えに来てくださり

階段を登ることもなくアパートの前まで乗せてもらえます。

ホテルも良いですがここもここでよかったデス

さて日もまだまだ高い午後4時すぎ ユナー一家ついに動き出します。

といっても今日はまだ初日 明洞を皮切りに 南大門~ソウル駅ロッテマート

この日でお土産や買い物しちゃいましょということで

いよいよ チャ ガジャ~!

久しぶりの明洞は相変わらず活気あふれてましたよ

明洞といえばこれこれ これを食べなきゃ~


P1010615_R

P1010616_R

ロッティーボーイのドーナッツ 行ったときはまだ生地を焼いてる最中で

20分待ってくださいと言われ日本ではまず待てないユナーですが

さすがにこれははずせなく20分待ちましたよ~

でも待っただけのことはありました。チョンマル マシッソーヨ

この後 明洞を くまなく散策 でも一つ残念だったのが

中央郵便局の前にいつも車で売りに来る油を使わないホットック屋さんが

今年はいなかったのです 超残念

 

そして次は夕食をとりに忠武路まで歩いて移動 

これも毎回楽しみにしてるデジカルビ屋さん

忠武路デジカルビ


P1010625_R P1010619_R
 
P1010621_R

これこれこの甘いタレに漬け込んだお肉が最高!!

ご馳走さまでした~~

お腹もふくれ腹ごなしに南大門へそしてもうお土産を買いに

ソウル駅ロッテマートへ

またいっぱい買っちゃいましたそのときの写真はまた後ほど・・

こうして1日目の夜は更けていきました。

 

明日は6時起きの6時半出発だー!!

 

韓国旅行2日目 またまた強行軍 予定びっちりの 中身てんこ盛りの一日

この日は、また1回では終わりそうもないので何回かに分けて書こうと思っています。

li_tree2.gif

 

お盆の韓国旅行 第二日目 起床6時

なぜこんなに早いかというのは後ほどわかると思います

とりあえず眠い目をこすりながら6時半出発 最初は朝食を食べにここへ

     ムギョドン プゴグッチッ

02.jpg

今日本で流行りのブコック(干し鱈のスープ)を食べに

ここもソウルに来ると必ずよるところなんです

さっぱりしていて 朝ご飯には本当によいです


P1010633_R P1010635_R

時間を気にしながら朝食完食 さていよいよ行きますか~

ソウル駅へ

実は今回京義線に乗って韓国の北の端 国境に程近い

臨津閣(イムジンガク)

を見に ツアーではなく自力で行く予定なのです

結構日本で下調べをしてきましたが

何せ初めての土地 少し緊張気味のユナーでした。

7月まで今までは京義線という列車がソウル駅から出ていましたが

今はそれが複線化され京義電鉄として新しくなり

当然 臨津江駅(イムジンガン駅)まで直通でいけると思っていましたが

臨津江の二つ手前のムンサンという駅で一旦降りて

今度はもとの京義線に乗り換えて臨津江駅までという

僕らにとっては不安の出発です

まずソウル駅の京義電鉄乗り場はソウル駅の裏の方で

ちょっと初めての人にはわかりにくいところにありました

(切符はTマネーカードが使えますので楽でしたよ。)
P1010639_R  P1010640_R

見たこと無いでしょこんなソウル駅

8時25分ソウル駅発 ムンサン駅行きの電車に乗りました

P1010643_R

電車は新しくこんな座席(地下鉄と一緒) そして電車はソウルを離れ郊外へ

新興住宅地を過ぎ車窓の風景はどんどん田園風景に変わります。

そうこうしてるうちにソウルから約50分ムンサン駅に到着


P1010649_R

ここで一旦改札を出て臨津江駅へ行くため一旦改札を出てここであらためて

切符を買います。


P1010645_R  P1010647_R

列車はこんな感じでした
P1010651_R  P1010652_R

そして二駅超えると臨津江駅 ついに来てしまいました

 


P1010654_R

そうここから平壌までは209kmソウルまでは52km 

韓国の北の端まできてしまったんだな~

(実はまだ後  一駅北に駅があるのですがそこはDMZ非武装地帯なので

いろいろ手続きしないといけない都羅山(トラサン)駅があります)

と感動しながら臨津駅へ降り立ちました。


P1010702_R

この後 国境が見える建物 臨津閣 へむかって歩きだしました。
P1010655_R

次回はここ臨津閣(イムジンガク)編です

つづく・・・

今日も昨日の続き2日目のお話です。

li_tree2.gif

なんだかんだといいながらついに京義線 臨津江駅までやってきました

今日のお目当てはここにある臨津閣という建物です。

イムジン川が見え はるかかなたに 北朝鮮の山並みが見渡せ ここら一帯は

公園のように整備されています。

P1010691_R P1010697_R

建物の上からみなさん望遠鏡で北を見ているのがわかるでしょうか?

P1010665_R

こんな階段を上がれば展望台です。

P1010667_R P1010666_R

イムジン河にかかる鉄橋の少し向こうは北朝鮮です。(クリックで大きくなりますよ)

日本には地続きの国境がないのでこれが国境なんだと実感しました。

手前に見えてる橋は 自由の橋といって

昔 朝鮮戦争のとき北朝鮮の捕虜になった韓国の人々が

捕虜交換でこの橋を渡りながら 自由 大韓 万歳といいながら

渡った橋だそうです。

P1010682_R P1010672_R

橋のたもとにはこんな碑が

P1010678_R

 この碑を見るとしみじみ平和の尊さを感じます。

その横には朝鮮戦争当時 今の非武装地帯DMZ付近に置き去りにされた

旧京義線の機関車が飾られていました。

P1010679_R

なまなましい銃弾のあとがどれだけすごい戦闘だったかをしのばせます。

昔はこの機関車がソウルから平壌まで走っていたのです。

朝鮮戦争のとき  数えれないほどの家族が南と北に離ればばれになり

今もこうやってリボンを結びあえる日を待ち望んでいるそうです。

ユナー家も一本結ばせていいただきました。

P1010674_R

P1010686_R

いろんな思いをこのリボンで感じながらこの公園を回りました。

他にはこのような建物や復元した機関車などいろんなものが展示してあります。

P1010687_R P1010663_R

でもここは国境近くなんです

周りは鉄錠網み囲まれ 歩哨所には兵士が銃を構えて警備しています。

P1010680_R P1010689_R

感慨にふけりながら歩いていましたが・・・

何せこの日は超猛暑日軽く33度を越してるような陽気

(こんな暑い韓国は初めてでした)

汗で着てる服までびしょぬれでした

こういうときはこれ

臨津閣のなかにファミマやカフェがあり これを食べて暑さしのぎました

P1010692_R P1010694_R

おいしいパッピンスでした~

ふと時計を見ると11時半やべ~!!列車乗り遅れた

次は1時間後の12時半過ぎの列車です あ~あ次の予定おくれちゃうと思いながら

(この時点で未だ昼ご飯は食べていません 次に向かうところでたべるので)

駅に向かいました。

P1010705_R 

ここにも兵士が見回ってます

時間がまだあったのでホームの中を見学 うろうろしながら写真を撮ってました

P1010710_R

これが京義線の終着駅 都羅山駅やツアーの券を買うブースです

写真とってると背中をたたかれ見てみると兵隊さんが

”うろうろしないでみんなと一緒のところにいてください”

見たいな事を言われ ビックリ なんせ軍人さんに声をかけられた

ことがなかったもので・・・

という2日目午前中のお話でした

これからまたソウルに戻って昼ごはん そしてまた楽しいところへと移動です。

2日目後半へとつづく・・・

 

 しかしここは、平和のありがたさを本当に感じたところでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ終わらない2日目です。

本当はもう少しゆっくり見学したかったのですが、この後も予定がぎっしりだったので

泣く泣くここを後にしました。

そして

臨津江駅から予定より1時間遅れになりながらも

何とか駅に来た電車に飛び乗り 今度はソウル駅ではなく

地下鉄6号線に接続できる駅 DMC駅で降りて乗り換えお目当ての

昼食・・・・へ

DMC駅ってあまり聞いたことがありませんね~

正式にはデジタルメディアシティー駅というらしいのですが

やっぱりこのあたりもこれからも発展していくのでしょうね

6号線といえばワールドカップ競技場駅があって去年の秋に行ったとき

ハヌル公園のすすきを見に行ったことを思い出します。

さて次は昼食 今回は暑いこともありこの日の昼食は、冷麺をチョイス

地下鉄6号線 大興駅で下車歩くこと6分くらい 今日の昼食はここ

P1010720_R

乙密台(ウルミデ)

お店の中はこんな風

P1010712_R

結構冷麺では有名なとこらしいです。そういえばユナー家夏にもソウル来てますが

冷麺は食べたこと無かったのですよ~

ここの名物は、やっぱり冷麺と 緑豆チヂミなんでこれを注文

すると運ばれてきたのは・・・

P1010711_R

あたたかいお湯?だと思ったら牛スープでしたそれも味がついてないスープ!

でも後からわかりました 冷麺を食べながらこれを飲むとこれが妙においしいのです

 さて 冷麺と緑豆チヂミ ですがこんな風

P1010715_R

P1010713_R

冷麺は砕いた氷がスープに入っていて味も薄くなく 麺もやわらかく

抜群

この緑豆チヂミがまた食べたことない味なんです。ひき肉入り?みたいな・・・

これは食べる価値ありますよ ホントおすすめします。

 

おなかも膨れ冷麺で体の中から冷えたところで次行ってみよう~

次は ここも一度もいままで乗ったことのないものです。

又地下鉄に乗って次の駅で5号線に乗り換えヨイナル駅へ

ヨイナル駅と聞いてわかった方もいらっしゃたかな?

そう 漢江の遊覧船に乗ってきました

P1010743_R P1010734_R

本当はここから遊覧船に乗って蚕室まで行きたかったのですが

時刻表を見ると今日はどうも特別で ヨイドから1時間の周遊コースということで

またここに戻ってくるコースしかありませんでした。

暑い一日ではありましたが川風が気持ちよかったです。

P1010740_R

P1010728_R

2日前に台風から変わった低気圧のせいで川の水は濁っていましたが

漢江から見る景色は又地上から見る景色と違った感じでとても新鮮に見えました。

そうこうしてるうちに約1時間くらいのクルージングも終わり

ふと時計を見るともう夕方になっていたので

夕食は明洞に戻ってタッカルビを食べにいきました。

P1010751_R P1010746_R

油が飛ばないようにカバーを掛けて炒めます。

P1010748_R P1010750_R

結構辛かったのですが最後のポックンパ(炒飯)までペロッといただきましたよ

そして今日の最終予定地

龍山にある ドラゴンヒルスパへGO~

P1010773_R 

いろんなチムジルバンに入ってシッケとゆで卵おいしくいただきました。

P1010769_R 

特にチムジルバンに入った後入るアイスルームは部屋の温度が

マイナス1度くらいめっちゃき もちよい~

P1010759_R

超ハードな一日だったのでここで一日の疲れ 癒されました~

こうして長い長い2日目の一日が終わりました

また3日目に続く・・・・ 

 

 ・・・おまけ・・・

そういえば地下鉄の駅から龍山駅に行く途中

路地がありピンクの照明にガラス張りの家

その中に何人もめちゃ綺麗な お姉さんが立ってるのを見ました

これがあの有名な置屋なんだな~とおもいながら通り過ぎたユナーでした

あくまでたまたま見つけただけです

誤解の無いように

 

 

 

 

 

 

 

ハードな2日目もドラゴンスパで疲れを癒しぐっすり眠ったところで3日目

3日目はさすがにゆっくり回ろうというところで

朝8時半に朝食をとりに明洞に

P1010776_R  

今日一番は朝の定番 ソルロンタンを食べにロイヤルホテルの前の

神仙ソルロンタンへ

P1010780_R

ここも相変わらずいい味でここのキムチ好きなんですよね~

この後南大門のアクセサリー市場に買い物しに行き

次は景福宮へ

 

丁度 門兵の交代時間で交代式をやっており

ちょっとラッキー

P1010783_R P1010787_R

P1010796_R

(ユナママは初めての景福宮だったのではしゃいでいます。)

 

※何回もソウルは来ていますが、いつもディープな所ばかりなので

こういう有名史跡はほとんど行ってないのですよ

 

この日も雲ひとつない天気で空の青に宮の赤が生えて本当に綺麗でした

 P1010785_R

今回は日本語パンフレットがあったのでそれを見ながら

ゆっくりと散策です

P1010790_R

何か韓国ではなく台湾や中国の景色に見えてしまうのは

僕だけでしょうか?

そういえばこんなのもありましたのでお約束の ハイチーズ

P1010792_R

こういうの見るとやりたくなるんですよね~

 

時間を見るとお昼回っていたのでこの近くにある

土俗村というところで名物のサムゲタン食べようってことになり移動

でもお店の前に行ったら長蛇の列どう待っても2時間待ちの様子

泣く泣くあきらめて仁寺洞へ移動 

そこにある 古宮 という全州ビビンバのお店で遅い昼食

P1010795_R

ここのビビンバは僕の一番好きなビビンバです。栗や豆もやしやユッケが入って

いて美味しいです。明洞にもお店があり去年一人で旅行したときは

そちらに入りました。

P1010797_R

仁寺洞はいつ来ても混んでますね

そしてこの日のメーンイベントに突入することに

もったいぶって

次につづく

 

 

 

 

 

PAGETOP