今日からこの前(10月30日から11月4日)までの
韓国旅行一人旅 秋編を書こうとおもいます。
line95.gif
8月の旅行からまもない9月初旬 楽しかった韓国旅行
その様子は→ こちらから
帰ってきたハナは堪能した~って思っていたのですが
9月に入りやっぱりダメです
韓国行きたい病が体の中から ムズムズ しはじめて・・・
そういえば秋のソウルは行ったこと無いよな~
と思ったとき気がつけばネットで航空券を取っていました
今回日程があわず 家族で行くことができませんでしたが ユナママに
それでもいくか~と うしろろ指さされながらも
ついに一人での訪韓となりました。
10月30日中部国際空港発 毎度毎度のアシアナ航空oz123便で
出発ですが チェックインの前にロビーで名古屋フェアーみたいな
イベントをやっていて
ちょっと参加してみました
1_R005_R
ちょっとわかりづらいかもしれませんが 頭の上に乗ってるものは 
名古屋名物天むす(えびのてんぷらを中に入れたおむすび)です
さてこうして旅の初日が始まりました
夕方発なので仁川につく頃には夜8時ごろでも
今日はこれからハードなスケジュールが待ってます
ホテルに着いたとたんすぐにロッテマートへ直行
お土産は最初の日に済ましておこうと思っていたので・・・
でもここでなんとお土産買いすぎあとで痛い目にあうとも知らないユナ~は
お土産用の超大型ショルダーバックと入りきれなかった
辛ラーメンダンボール1箱を脇に抱え お腹減った~と思いながら
夜中11時45分のソウル駅を後に
ふらふらになりながらホテルへ向かったのでありました
2日目
今日は今回是非行きたかったところへまず最初に行くことにしました
そこは ハヌル公園 と言って
ワールドカップ競技場の隣にある公園で 丁度ススキフェスティバルを
やってたところなのです
地下鉄のワールドカップ競技場駅を出ると
1_R003
もうそこは競技場前圧倒的な大きさの建物にびっくりしながら
ハヌル公園を目指します。見えてきました~
この山の上なんですね~
1_R004
平日ということもあり観光客はほとんど見当たらず 何校かの高校生の遠足の
集団ばかりがいました
ひーひー言いながら階段を登り振り返って見ると眼下はすばらしい景色です
1_R006
公園の中はこんなふうです
1_R000
見渡す限りのススキ畑 いや~癒されます
ゆっくり風景を見ながらススキ畑を歩いてると 遠足に来ていた女子高生に
呼び止められ写真を撮ってくれませんか?といわれ携帯を渡されたのですが
シャッターボタンがわからず探していると 当然韓国語でここだよ 見たいな事
言われてたと思うけどまったく聞き取れなくて・・・
私は日本人なので言葉がわかりませんと言ったとたん
イルボン? イルボン! イルボン!!(日本人)
キャーイルボン!!!!って急にアイドル扱い(笑)
何人かに囲まれて質問攻め!日本人見たことないの~そんなにめずらしい???
一人の子なんてわざわざ携帯から誰かに電話してるんですよ
今 日本人と話しているって
なんじゃ~この騒ぎは~こっちも赤面してしまいます
とりあえず記念写真をパチリ
P1010188_R
大騒ぎのハヌル公園でした。
この後この子たちと別れしばらく散策した後出口に向かいましたが
出口でまたこの一団と遭遇 遠くからイルボ~ンって大きな声で呼ばれ
手までふられて
引率の先生までこっち向くし 超恥ずかしかった~
とんだハプニングを朝一番から体験し
この後どうなることやらと思いながら次の目的地
弘大へ向かうのでありました
まだまだ2日目いろんなことがありました
2日目は まだまだ つづく・・・・
 

2日目のつづき 

いろんなハプニングが起こったハヌル公園を後に

次の目的地 弘大へ

時間を見ると丁度お昼12時近かったのでそういえば夏に行った

X世代キンパで ラーポッキ食べよう

と思い弘大駐車場通りを南へ お昼だから混んでるかなと思いきや

1組のお客しかいないみたいで よかった~

中に入るとアジュマが他のお客の注文を受けてますが

そのお客が頼むものなかなか決まらないので 先にと思い  

アジュマー ラポッキ チュセヨ~と

言ったのですが返事無く でもま~聞こえたでしょうと思い

(ここのアジュマは愛想がないのは知ってます

そのままにしていたのですが なかなか出てこないのでだんだん不安になってきましたが

何とか聞こえていたようで10分ほどで出てきました

1_R007

お~これこれ食べたかったのですよ~ ず~っと

これで1人前です結構 量あるでしょ~ でもそんなに辛くなく チョンマル マシッソヨ~

おなかも満足したことだし少し 弘大近辺 散歩しました

丁度土曜だったので公園でフリーマーケットもやっていて午後の昼下がりゆったり弘大

近辺を散策することが出来ました。

そうそうコーヒープリンスも行ってきましたよ 夏来たときはお店がやってなくて入ることが

出来ませんが今回は開いていたので中に入ることが出来ました

1_R002

中はやっぱり日本人のおばちゃんばかりで 中を歩き回り写真ばちばち

こりゃー 一般の人や学生は入れないよなーと思いながら僕もパチリ

1_R001

アメリカンコーヒーとチーズケーキを注文 味は う~んって所でした

でもコーヒーとケーキで20000Wは高すぎじゃない

店の雰囲気はすごくいいのでこの値段は雰囲気料ってところでしょうか?

1_R008←(日本人のおばちゃんが撮ってあげるわーといって撮ってもらいました)

少しの間ドラマを思い出しながらのティータイムでした。

さて弘大を後に次はどこ行こうかな~っと地下鉄に乗りながら考えて

そうだこれまで古宮といわれてるところ何度もソウルに来て一度も

行ったことなかったな~ では景福宮へ行ってみよう

1_R010

1_R011

ソウル何回も来ていましたが 今回初めて景福宮入りました

広いですね ビックリです 丁度 イチョウ並木も色づきはじめて

宮内本当に綺麗でしたよ~でも知らない間に外に出てしまって

気がつけば三清洞通りにいました(どうなってるの??)

そこから仁寺洞まで歩き散策

1_R012

ここでまたおいしいおやつ発見

1_R013

名前はプールパンって書いてありました もちもちの生地に餡がたっぷり

初めてお目にかかる食べ物でしたがおいしかったですよ

1_R014

何かフェアーやってたので仁寺洞は超混んでいましたよ~

コーヒーの無料配布もやってましたしね

ここでまた笑えることが・・・・

道の真ん中でどう見ても中学生~高校生の女の子がフリーハグ

と書いたプラカードを持って行く人行く人にハグしてるのですよ

最近日本でもたまに見かけることがありますが こちらでも流行ってるのでしょうか?

見知らぬ人とハグハグして何かいいことあるんでしょうかね~

と思いながら僕もハグハグされました

写真も撮ったのですがあまりにも公の場に出すのは恥ずかしいので

さすがに載せませんが・・・ちょっと笑える出来事でした

時刻は夕方 仁寺洞から屋台のいっぱいな鐘路を通って明洞へ

いつも買う中央郵便局の横の屋台でホットックを食べ ふと顔を見ると

そこのおばちゃん 僕がソウル行く度に若くなっていくのはなぜでしょう??

儲かってるのかな?

1_R015

気がつくともだいぶ傾き 夜のとばりがあたりを覆ってきました

そのまま東大門へ行って運動場前の屋台と ミリオレ DOOTA等 全制覇

して今日最後の目的地 忠武路へ ここでこれを食べたかったのですよ

1_R016

忠武路デジカルビ

いつもサムギョプサルばかりだったので 今度はこれが食べたかったのですよ

肉も柔らかく甘い味がお肉についてて最高においしかった~

焼酎も1本開けて いい気分のまま いつもの常宿 明洞ビズへ帰還

いや~今日はどれだけ歩いたのだろう??万歩計があったら

たぶん4万歩は超えてるんじゃないだろかというほど歩きました

明洞ビズへ帰ってから少し休憩の後まだ9時半ぐらいだったので

そこから明洞へ歩いて散歩に(笑)

シャワー浴びて眠ったのはまたまた12時過ぎの午前様でした

3日目に つづく

三日目

前日相当歩いて疲れていたと思うのですが 目が覚めたのは6時でした

やっぱり興奮してるのでしょうかね それとも寝ながら

次の行程を考えていたのでしょうか?

せっかく早起きしたので散歩もかねて早朝から出発です

朝の南山へGO

実は、書き忘れていましたが前日の夕方Nソウルタワーから夜景を見ようと

ロープウェイの乗り場まで行ったところ 乗り場から外にズラーっと

乗車待ちの列 (約200人はいたでしょうか) それであきらめて帰りました。

そんな経緯があり朝1番で行ってみようということに

さすがにロープウェイは10時からなので朝の7時半ではやってないので

宿からあるいて7.8分の忠武路の駅のバス停から

南山行き循環バスに乗り東大入口経由で~山頂までいきました

collage_R

まだ施設はどこも開いてないのですが結構人がいるのですよ

誰がいるかといえば トレーニングウェアーを着て歩いてるおじさんおばさんです

皆さん きつい坂道を平気な顔で登ってきてこの頂上で柔軟体操

毎日続けていたらこりゃ健康になるヨナ~て思いながら見ていました。

景色も抜群 紅葉も綺麗

P1010235_R

さてまた同じようにバスで降りるのはつまらないので

僕もおじさんおばさんと同じように階段で下まで降りようと思い急な階段を降りました

途中本当に紅葉の森や急に開けて見える遠景が綺麗で下までは

30分くらいかかりましたがちっとも辛くなかったです。

降りきったところは丁度ロープウェイの乗り場のところに出ます

そこから左に3分ほど歩くとこの階段があります

collage1_R

韓ドラ 私の名前はキム・サムスンのロケ地です 見た方はわかりますかね~

誰もいなかったので セルフタイマーではいチーズ

帰る頃 現地ツアーのキムサムスンツアーのガイドと日本人2.3人がきて

一生懸命を撮ってました。

つぎに向かったのは地下鉄2号線に乗って

建大入口降りたところでこれが見えてきました

P1010243_R

わかりますでしょうか?これはドラマの中の韓国病院 実際は建国大学病院です

ポン.jpg

このドラマのロケ地なんです

P1010247_R

丁度ソウルへ行く前にテレビでやっていて毎日見ていたのでここに来ました。

でも不審な日本人が写真ばちばち撮ってので守衛のアジョッシに 

おもいっきり にらまれました

建大入口は初めて来たところなのですが駅前も丁度ロッテデパートが建設中だったり

これからまた注目されるエリアになるのかなと思い次の目的地

地下鉄で建大の1つ次の駅 オリニ公園へ

P1010261_R

実はここはリベンジの場所なのです

去年夏にソウルに来たときここへ来たかったのですが

突然の腹痛と下痢で断念した経緯があります

その様子はここから

ここは 雪の女王 と言う韓ドラの名場面に使われたところなんです

YU.jpg

従業員のお兄ちゃんつかまえて サジヌン チゴ ジュセヨ

と言って無理やりパチり

P1010260_R

P1010256_R

2年越しの夢が叶い大満足のユナーでした

しかしこの公園はでかいッス

地下鉄の入り口からこの遊園地まで公園の門をくぐって歩くこと20分

このオリニ公園自然がいっぱいの良いところなので

ユナーおすすめのところです

オリニ公園の紹介はここから

 

この後地下鉄に乗り巨大な地下商街がある高速ターミナル駅へ

向かいました。

3日目後編へとつづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目続きです

前回オリニ公園までのことでしたが

それからこんどは。ソウル一広い地下街 江南地下商街に行ってみたくて

セントラルシティーのある地下鉄7号線で高速バスターミナル駅

行くことにしました。なかなか江南地区は行ったことがないので今回は

ちょっと見学と思って足を伸ばしました

江南地下商街というところはこんな風になっています

KANN.JPG

はじからはじまで1キロはあるでしょうか~

ゆっくり見てたら何時間かかるのでしょうね

 庶民の商店ていう店がいっぱいで派手なものはありませんが

探せば激安も衣料品や化粧品があって明洞や東大門などとは

また違った雰囲気で面白かったです。

ここから江南地下商街

ぐるぐる回ってる間にお昼どきです そういえばセントラルシティーの地下に

フードコートがあることを思い出しそこでお昼ご飯だ!と

意気込んでカウンターまで行ったらなんとメニューがハングルで

よめませ~ん状態ロッテマートや他のフードコートってカウンターに

食べ物の写真とかその写真のところに番号振ってあったりして

言葉通じなくても指差しで頼めたのにここは

はるかかなたの壁にメニューの写真があってカウンターにはないのですよ

思わず名古屋弁で これでは たのめーへんがや(頼めないじゃん)と

心の中で叫び あきらめてそのままそこの近くのクリスピードーナッツへ

まっドーナツで今回は我慢するか~と思い コーヒーとオリジナルクレイドゥーを2個注文

一個 恒例の無料サービスがついて計3個を食べて(さすがに3個目はきつかった)

お腹満腹 さてそろそろ明洞行って買い物するか~と思い地下鉄3号線で一路

明洞へ 地下鉄の中でさっきのドーナッツ屋の何気にレシート見たら

こら~ドーナッツ3個分の料金取られてるジャン

一個サービスなのに~  後の祭りです

明洞に行く間に途中 狎鴎亭洞駅を通るので

ちょっと途中下車 30分ほどぶらぶらしましたが

大通りなんか日本の料亭見たいなところがいっぱいあって

黒塗りのベンツ衣やBMWや高級外車がいっぱい

ここセレブの街だな~と感じながら

地下鉄に乗って明洞へ

やっぱご飯物が食べたいと思いここに入りました

P1010264_R

ビビンバで有名な古宮です  おいしかったです~

 

P1010263_R

その後買い物を明洞と南大門を何回も往復してすませ夜ご飯は

明洞の5000Wのお店コギランで テンジャン味噌定食を食べ

P1010274_R

そしてまたぶらぶら明洞散策この日も帰ったの12時近くでありました

次の日は帰国日 なんと仁川空港9時発の飛行機なので

朝3時半起き 4時半のバスに乗ります

4日目最終日 空港でまたまたびっくり

つづく・・・

(ながながお付き合いいただきすいません次で終わりますので暫しお付き合いを・・・

 

4日目 最終日

さて最終日です。この日は朝9時の便で帰ることになっています。

と言うことは3時間前・・・6時に空港に行かなければ

仁川空港までは 約1時間くらい リムジンバスの始発の時間が

P1010275_R

明洞4時50分と書いてありますが 乙支路4街のバス停には

4時30分ごろに来るとのこと これを逃すと30分後おまけに

だんだん道路が混んで渋滞でもしたらとても間に合いません

前の日12時半くらいに 就寝3時半に 起床

とんでもない重さのスーツケースと別のお土産用の特大のスポーツバックを抱え

チェックアウト まだ真っ暗のソウルの街をバス停まで歩くこと10分

ようやくバス停に到着

ふと見ると通っていく一般バスは仕事に行かれる おばさん おじさんで満員

こんな朝早くから大変だな~と思って 見送りました。

旅の終わりは何か物悲しいですね 白々明けていくソウルの街を車窓から眺めながら

また近いうちに来たいなと思いながらソウルを後にしました。

 

仁川空港に着いたのは丁度5時45分 チェックインは6時から

さすがにこんなに早い時間なので人もまばらです。

さてチェックインの時間です一番にチェックイン

なんとここで予期せぬハプニング発生

荷物をベルトコンベアーに乗せてほっとしていると

お客様荷物重量オーバーです どうされますか?とのこと

こんなこと初めての経験だったので ビックリ (@_@)

どうされますかってもって帰るに決まってますよね

いつもは家族で一緒にチェックインなのでいくら荷物が重くても頭割りにしてくれるので

重量オーバーってことは無かったのです。

なんと3000円の超過料金を取られてしまいました

こんなことならEMSで送っておけばよかった・・・

どんなお土産かと言えば

お土産の一部です

P1010279

↑クリックで大きくなります

これ以外に服が6枚と人に頼まれたトッペギ2つと

1210334259

一人用のラーメン鍋2つ

P1010280

よく考えれば重量オーバーですよね~

 

今回の旅行最初から最後までハプニング続きの旅行でしたが

こんなに面白い旅行も初めてでした。

いままで行ったこと無いソウル 見たことの無いソウル

いろんなソウルの人とのふれあい

貴重な経験ができた旅になりました。

 

行けば行くほどハマってしまう韓国

またすぐにきっと行きたくなってしまうのでしょうね

本当に堪能できました

 

実は12月27日から30日までまたソウルへ行ってきま~す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP