今日から少し前のことになりますが

今年のお盆休みを利用してソウルへ行ったときの

旅行記を書きたいと思います。

line95.gif

8月13日中部国際空港セントレア発

アシアナ航空 oz123という

毎度毎度の夕方出発の便で出発しました

P1000939_R.jpg

相変わらずの機内食です

 

今回は、なんと4泊5日という

ユナー家にとっては、いままで最長記録の日数での旅行

予定てんこ盛り 例えていうなら

吉野屋で言えば 牛丼特盛り状態

そんな予定を抱えて

(ユナーしか知らない地獄の行程

仁川国際空港に到着

これまたいつものように、一般リムジンバスの往復切符を買い

一路 ソウル市内へGO

泊まるところは 今回もいつもの常宿 庶民の味方

”明洞ビズ” 一泊 あたま割りしても¥2500くらい

やめれません

pm10:00 宿に着いたか否かでみんなおなかが ぐ~

さ~ぁ 今回 第一回目の予定

ここへ夕食 食べに行くぞ~

  

z5_b.jpg

↑ポチでお店みれます

ここは新村にあるトントンデジというサムギョプサルのお店です。

なぜここかというと サムギョプサルはよく食べるのですが

コプテギという豚の皮とモクサルという首のところのお肉が

おいいしそうで一度食べてみたかったのと

いつも明洞近辺で食事をとるのでたまには

違うところでということでここに決めました

P1000943_R.jpg

網の手前にに見えてるのがコプテギ(豚の皮)です

こりこりでコラーゲンたっぷりって感じ

ユナーと息子はおいしおいしいと言いながら食べましたが

さすがに女性軍 ユナーママとユナー妹は

ちょっと無理と言って食べませんでした

P1000945_R.jpg

真ん中にある鍋はサービスでついてくる

ユッケジャンです 超辛~い

P1000947_R.jpg

おいしくいただきました

チャルモッケスミダ~

 

ふと時計を見ると なんと11時45分

焼酎も飲んだことだし眠くなってきたし

今日はこれで帰ろう~っと

いい気持ちで新村を後にして宿に帰りました。

 

さぁ超強行軍の2日目

真夏の日差しの中のロケ地編へ

つづく・・・

 

 

2008年8月14日

ソウル旅行2日目が始まりました

前日のトントンデジの豚皮の焼肉のおかげで?

目覚めもよく お肌もコラーゲン効果なのかツルツルのお肌で

8時半宿の明洞ビズを出発

途中地下鉄の駅近くの屋台でこれを発見

P1000952_R.jpg

トーストなんですが中はキャベツと卵を焼いてあってそれが

また甘くってなんともおいしいんですよ 行く前からこれは

絶対食べようと思っていた物なので

ちょっとうれしかったです

 

さて乙支路4街からの地下鉄乗り

一路 今日最初の予定は

今夜のソウルシティーバス ナイトツアー2階建てバスの

チケットを買いに

東和免税店前 光化門チケットボックスへ

少し早く来すぎたのかまだチケットボックスは空いてなくて

しばらくコーヒーを飲みながら待ってボックスが開いたと同時に

チケットを買いなんと2階建てバスの一番前の4席を

ゲット

ラッキーと思いながら次の予定地へ

そのまま景福宮まで歩いて1020番バスに乗り

ソウル名物荒い運転のバスに揺られ景福宮から

6番目の停留所 付岩洞事務所(ブアムドンサムソ)で下車

なんでここに来たのかといえばこれを見たかったのですよ

collage1_R.jpg

そう韓ドラ 私の名前はキム・サムスンのあの家です

この家は他にも カンバックスネさん 等の他のドラマでも

使われている有名なお家なんです。

この家を使って撮影すると必ず番組がヒットするという

おめでたい家なんだそうですよ

ただここに来るのがたいへんでバス停からずっと坂道およそ

25分くらい・・・ 途中何度も迷いながら

やっと探し当てて結構足はがくがく

気温ピーカンの約30度

もうばてばて

P1000961_R.jpg

日陰でしばしの休憩タイム

ご近所の人が通って行きながら怪訝な顔でこちらを見ていましたが

ケンチャナヨ~大丈夫 気にしな~い

散々ビデオと写真取りまくってとりあえずさっきのバス停まで

戻りました。途中 キツネちゃん何してるの家を発見 

P1000964_R.jpg

ここら辺は結構ドラマの撮影に使われているんだな~って

感心ながらバス停に戻り次も目的地へ

次はこのバス停からまた坂道を登ること30分超

ユナーのプロフィールの写真のところに行きました

collage2_R.jpg

コーヒープリンス1号店のチェハンソンの家に来ました

ここは今は喫茶店になっており 入り口で飲み物注文したら

中 見放題何ですよ 中はこんな感じ

collage3_R.jpg

テラスからは遠くソウルの街が見え緑も美しくすごくよい場所で

もし近くに住んでいたら毎日でも通いそうな所でした。

お庭もドラマと同じようで思わず

collage4_R.jpg

おバカでしょう

ドラマ見た方はこの庭わかるのではないでしょうか?

この頃うちのユナーママは日ごろの運動不足がたたり

坂道を1時間近くも歩かされたおかげで

気分が悪くなりチェハンソンの家のおトイレで・・・・

「これもいい思い出だよ」と笑って済ませるユナーの後ろで

ユナーママの冷たい視線が・・・・

ここに行くのにソウルナビのこのサイトを参考にしました

tizu.JPG

↑ポチでソウルナビの特集へジャンプします

ふと時間を見ると12時も過ぎているではありませんか

お昼ご飯を食べなくちゃ~

付岩洞バス停からまた景福宮にバスで戻り

これも楽しみにしていた大統領も食べに来る

景福宮の サムゲタンの店 土俗村へ

ついたら2時近かったのですがまだ長蛇の列

15分ぐらい待ってようやく中に入れ遅い昼食

P1000989_R.jpg

 めちゃうま~

collage5_R.jpg

本当においしかったです

チャルモゴスミダ~

さてお腹も満腹になったので次へ行こう~

2日目はまだまだ続きます

後編へ つづく

 

 

さて2日目後半の始まりです

午前中サムスンの家とコーヒープリンスのハンソンの家を

回ってお昼ごはんに土俗村にてサムゲタンを食べたところまで

お話しましたが 一通りサムゲタンも食べ終わり

疲れも和らいできて さて 次行ってみよう~

ってことでそこから今度はソウルではなく

お隣の町 九里市へ向かいました

地下鉄2号線に乗って

江辺(カンピョン)へ 

途中 建大入口から地下鉄は

地上へ上がり まもなくカンピョンへ到着

そこから 九里市庁行きの9-1バスに乗り

ウミネという停留所で下車

 

相変わらずバスのアナウンスは

音も小さく何言ってるかもさっぱりわからないので

運転手のアジョッシーに ウミネについたら

教えてねといっていたので

ウミネに着く前にアジョシーがマイクで

イルボン ウミネ~っと教えてくれました

コマッスムニダー

さてここへ来たのはこれを見たかったため

P1000993_R.jpg

そう太王四神記のロケ地の一つ

高句麗鍛冶村を見るためです

collage7_R.jpg

中はこんな感じです。

太王四神記と言えばロケ地はチェジュ島ですが

コルム村やパソン姉さんの鍛冶村の撮影はここで行われていたようです

 

collage6_R.jpg

こんな場面もありましたね~

collage8_R.jpg

入ったとたんみんなのテンションが

中はテーマ曲が流れていっそう雰囲気を

盛り上げています。

ユナ~ママなんて目をウルウルさせてました 

いや~ここはここで満足しました

まだここは2.3ヶ月前にできたばかりで

まだまだ日本人はほとんど見かけませんでした

今はどうなんでしょうね

入場料は一人3000ウォンでした

詳しくはここで

↓からクリック

big_38238.jpg

この時点で午後5時くらい

また同じバスに乗って今度はカンピョンの一つ前の停留所

クヮンナル駅で下車近くのスタバで休憩の後

今度は地下鉄5号線に乗り次の予定地 光化門へ

もう全員お疲れ気味

P1000992_R.jpg

ユナーのみ元気ハツラツ

次が最後だからがんばって行こう~と ゲキを飛ばしながら

最後の予定

ソウルシティーツアーバス ナイトツアーに GO

このバスは午後8時から光化門(東和免税店前)→※国会議事堂→※江辺北路→※オリンピック大路→Nソウルタワー(頂上駐車場)→清渓広場

と言うコースで約2時間ゆっくりソウルの夜景を楽しみながら

巡るというバスです。

でもこの日は特別 別ルートで途中

漢江のほとりの蚕室(チャムシル)船発着場?

(ごめんなさい正式名称わからず)

で20分の休憩がありこんな楽しいアトラクションも

P1010017_R.jpg

夏ということでなんでしょうか?

乗るときはまったく気がつかなかったのですが

バスもこんな風になってます

P1010023_R.jpg

普段はこんな風

basu.jpg

なかなか ソウルの街の夜景をゆっくり見たことが無かったので

良かったです。それも2階立てバスの一番前で

と言ってる隣・・・で残り3人

グ~グ~お昼の疲れが出たのか夢の中

しょうがないか~強行スケジュールだったからね~

帰りは南大門降り明洞の

神仙ソルロンタンで遅い夕食

collage_R.jpg

ご飯をスープの中に入れて~

マシッソ~

そんなこんなでやっと二日目が終わりました

明日はまたソウルから飛び出して国鉄に乗り

郊外へ出かけます。

この先どうなることやら

3日目につづく

さて三日目に入りました

今日は国鉄に乗ってソウル郊外 水原の韓国民族村へ

朝7時半明洞ビズで朝食をとり

一路ソウル駅へ カジャ~

切符の手配も去年 大田近くの

鳥致院(雪の女王ロケ)いった時乗ったので すんなり買えました

まだ朝早く発車まで時間があったので

駅2階のフードコートへ お~ ケンタッキー発見

一度韓国のケンタッキー食べたかったのよね~と

勝手なことを言って朝からセットで注文

collage_R.jpg

いや~韓国のケンタッキーもうまかった~

そうこうしてるうちに発車の時間

P1010029_R.jpg

9時5分発のムングファ号で水原へ

P1010036_R.jpg

上の写真の駅前にある観光案内所から出てる無料バスに乗って

約30分で民族村へ

すおん_R.jpg

丁度入った時アトラクションがはじまり韓国伝統の綱渡りを

すご~いといいながら鑑賞

collage1_R.jpg

うしろに座ったアジュマーが 何かするたびに

「オモ!オモ!」って言うのには笑えました

お昼は民族村の中にある屋外食堂で

冷麺とスンデクックを堪能 でもハエがぶんぶん飛んでいて

少し閉口気味

collage2_R.jpg

でもおいしかったですよ~途中雨が降ってきたので

早々にここを引き上げ帰りは国鉄ではなく

地下鉄1号線でソウルまで帰りました

地下鉄といってもソウル駅までほとんど地上を走り

いろんな景色を楽しみながらソウル駅へ

途中ガイドブックを見ていたら

隣に座ったハルモ二(おばあさん)が

僕の顔とガイドブックを 物珍しそうにジロジロ見てるではありませんか

日本人珍しかったのでしょうかね?

といいながらソウル駅へ到着

一度ホテルに向かい休憩タイム~

でもちょっと小腹すいてきたので

そうだ!出前をとろう

よく韓ドラで出前取るシーンありますよね

フロントの人にお願いして出前してもらうことになりました

注文したのは・・・

P1010053_R.jpg

そう 定番の ジャジャン麺く~これ食べたかったのよん

P1010055_R.jpg

甘くておいしかった~

でも出前のお兄ちゃん30分くらいで食器取りに来るのですが

早すぎ

少し休息の後今度は東大門へ

夕方の東大門は結構込んでいましたが

屋台の多さにびっくり 地下街では

完璧なバチ物あるよと言われ大笑い

バチ物って誰に教わったのお兄ちゃん

東大門を歩き今度は

一度言ってみたかった在来市場の 広蔵市場へ

ここへ来たならやたいで食べなきゃねっということで

P1010067_R.jpg

P1010062_R.jpg

チョッパルとスンデを注文

相変わらず女性陣は気持ち悪がって食べず

ユナーと息子だけが喜んで食べました。(^^)

広蔵市場はピンデトック(緑豆のおやき)も有名で

あつあつのピンデトックをハフハフ言いながら食べました

 

そうこうしてるうちに夜も更けて

今日のメインの夕飯へ

今日の夕飯は タッカンマリ

場所は忠武路の近く

☆テソンタッカンマリ☆

big_15711[1]_R.jpg

タッカンマリはまだ食べたことなく今回やっと食べれました

P1010071_R.jpg

お鍋食べ終わった後もまだ終わりではありませんよ

残り汁の中にラーメンを入れて・・

P1010074_R.jpg

うめ~

まだ終わりじゃないんだな~

締めは

P1010075_R.jpg

ポックンパ 同じ鍋で作る焼き飯

これがまたゴマ油の香りがたまらなく おいし~んです。

あっという間に平らげて

チャルモッゲスミダ~(^^)

 

3日目は何か食べてばかりの一日でした

4日目に

つづく

 

 

 

 

 

 最後の4日目が始まりました。

すいません 今回も食べ物中心のお話になります

 

前日・前々日と超ハードな日程だったので

4日目はゆっくり過ごそうということで朝10時くらいに宿を出発

最初の目的地 弘大で向かいました

弘大はソウルの中でも結構好きな場所で

ソウルに来るたびに必ず寄ってしまいます。

今回はここを見たかったので・・・

collage_R.jpg

そう コーヒープリンス1号店のロケ地です

結構 有名になってきてますよね

みなさんブログでも結構紹介されてるのを見かけます。

中も入って見たかったのですが午前中ということもあり

開いていませんでした 残念

でもこの間11月一人で行ったときは、中に入って

コーヒーとケーキしっかり食べてもしっかり

撮ってきましたのでまた今度機会があればご紹介したいと思います。

次に向かったのは弘大の正面からすぐのところにある

小さな公園で土曜日 日曜日だけ開かれる

フリーマーケットに

big_6790.jpg

☆弘大フリーマーケット☆

ここに来るとホント ソウルの学生のパワーが感じられて

面白いです

ってな具合でぶらぶら弘大をしていたら

おなかの時計がお昼を告げだしました。

弘大で食べるといったらユナー家は

いつもここに決めています

弘大 駐車場通りにある その名も

X世代キンパ

たぶん韓ドラ見てる方はわかると思いますが 

Xきんぱ_R.jpg

春のワルツで使われたキンパ屋さんです

今年行ったら外装が変わっててちょっとびっくりしましたが

何せ外装よりもここで食べる 

ラーポッキがおいしいんですよ

ラーポッキと言うのは トッポッキの中に

ラーメンが入ってる食べ物ですこんな感じ・・・

collage1_R.jpg

本当においしいんですよ!!

トッポッキにラーメンとおでんとキャベツが入っていて

甘辛いソースがたまりません

これで3000Wやす~い

P1010092_R.jpg

一同大満足で

チャルモッゴスミダ~

 弘大を後に次は新村へ

新村へはこれまた夏に是非食べたかったものを

食べに

それはこれです

P1010099_R.jpg

そうパッピンス

アイスベリー新村本店というところで食べました~

これで2人前ですが4人で食べて丁度いいくらいの量でした

向えに座ったカップルは超でかい パッピンス

をたのんでいて店中の注目を浴びていました

大きさ的にはこのパッピンスの約4倍の大きさ

たらいみたいな器に超特盛りのアイスがテンコ盛り

全部食べれるのでしょうかね~??

 

この後ソウル駅のロッテマートでお土産を買い

また明洞に戻り夕食

ボンスンというお店でサムギョプサルを食べましたP1010107_R.jpg

いつ食べてもサムギョプサルはおいしいです

サムギョプサル食べた後のチャーハンも絶品

CH-

その後明洞をぶらぶらしてらた

ロイヤルホテルの前を何かのデモ隊が行進最後尾について

歩いてみました

P1010123_R.jpg

あとでデモ隊のお兄ちゃんに怒られましたけど

てな4日目の出来事でした。

余談ですが

こんなもの見つけました

そるろん_R.jpg

ソルロンタソ?ソルロンタンだよね

ぶた三段_R.jpg

生三段腹って??

結構いくつもこんなの見つけました

最終日へ

つづく

 

 

 

 

PAGETOP