本日から新シリーズ
お送りしようと思います。

今回の旅行
なんと なんと
航空券を取ったのが
搭乗時間4時間前www

っていうのも
たまたま たまたま
朝のウォーキングをしていて
ちょっとカフェで休憩の途中
何気なく
チェジュ航空のサイトを開き
今日っていくらなんだろう??
興味半分
日にちを入れ検索してみると。。。

なんと!!
行き3000円
帰り3000円

と出てるではありませんか!!

この日は週末土曜日
当然月曜には仕事があるので
日曜には帰らないと。。

そして時間を見ると
行きはセントレア18:35発
帰りは13:50仁川発

約20時間強の滞在時間

う~ん悩みますが
やはりこの値段ではなかなかないですし
うちに帰りオンニにこの話をすると
まんざらではない感じ(・∀・)ニヤニヤ

こうなりゃ取るしかない!!ということで
急遽なんと搭乗時間4時間前
チケットを購入!!

ということで今回はうちのユナオンニとの
旅行になった訳なんです!!

しかし何にも考えずに取ったこのチケット
果たしてどういう旅になったか
こうご期待!!

では次回の更新に続く!!






っていったらみなさん物足りませんよね(笑)


ちゃんと書きますよ今からwww



しかしこんな当日に
勢いだけで取る私も私ですが
やはりこのお値段
名古屋から東京までの新幹線代約片道分で
ソウルまで往復できるんだったら
やっぱりソウル行っちゃいますよね~


さてチケット取ったとたんに
大急ぎで旅の支度
着いたらすぐ行動ということで
邪魔になるスーツケースはもって行かず
リュックだけ背負って
車に飛び乗り
一路セントレアへ!!

写真: resize16386

ここの通路通るとき毎回ウキウキ!
テンションハイ!!
何度通ってもそれは変わりません

写真: resize16387

空港へ着く否やチェックインが始まってました
土曜の夕方便なんですが
結構な人が並んでます。

そしてチェックイン後は
お約束のラウンジへ!!

写真: resize16388

おいしい とりビー(とりあえずビール)と
つくね そしてスパサラ
しっかり食べてしっかり元を取って(爆)
出発で~す!!

写真: resize16389

夕日を受けての搭乗
夕焼けがきれいでした!

写真: resize16390

そして仁川に着いた頃には
夕闇の中
さて1日目
一等最初に向かったのは
やはり最近お気に入りの
ここ
↓↓↓

写真: resize16393

なんかモザイクかかっちゃってますが
ここは鐘路3街
今回はここで飲むのが目的
ちょいとソウルで飲んでくるね~ってな感じです(笑)

さてFacebookでそんな情報を発信していたら
ちょうどお友達のいちこさんから
丁度今鐘路3街で飲んでますとのお話し
もう帰られるということだったんで
ちょっとだけご挨拶だけでもと
鐘3にあるおいしいマッコリとジョンを出してくれる
ヘンボッカンチプへダッシュ!!

お店に入ると
いちこさんとお友達のYoshikoさん
お久しぶり~!!
いちこさんと会うのは去年の旅博以来
そしてYoshikoさん
はじめましてなんですが
なんと同じ名古屋出身

そういうのを聞くと
私 普段標準語←強調なんですが(笑)
もう名古屋弁バリバリになってしまい
二人でソウルのど真ん中で
大名古屋弁大会
いちこさんもびっくり(爆)

写真: resize16394

とりあえず軽くマッコリで
ウイハヨ~!!

でもお二人もう帰られるということと
私もトンセンとオンニを違う店で
待たせてるので
早々にお開き
短い時間でしたが
とっても楽しかったです!
また今度はゆっくりと!!

ということで
写真をパチリ!!


写真: resize16397

というソウル一日目の夜がスタート

今回のシリーズ
たぶん滞在時間が短いというとで
たぶん短いシリーズとなるかともいますので
皆さま見落としの無きよう
お願いいたします!!(笑)

さ~今回あれを食べにここに来た
そんな食べ物とは一体何か??

週末ソウル

始まりました!!


本日も皆さんの応援クリック
よろしくお願いいたします
↓↓↓

にほんブログ村


さてさて
週末ソウルはまだまだ始まったばかり!!

今回私狙っていたのは
このお店!!
↓↓↓

写真: resize16408

いわずと知れた
カルメギサルが有名な
超有名店

しか~し

時間は午後10時を過ぎてます
入ろうとすると
もう売り切れだよ!!
つれないお言葉

く~ここはほんと人気店
実はこの次ののシリーズでも
午後5時くらいに行ったのですが
これまた待ちの行列
いつになったら入れるのか???

お店のアジョッシ
明日の下ごしらえをしておりました

写真: resize16407

アジョッシに これからの時間に
カルメギ食べれるところはない??
と聞いてみたら
そこの店が遅くまでやってるよと
気さくに教えてくれました!!

そのお店路地の多くに入ったところに
ありました。

写真: resize16402

お店の名前は

ホナムソン
漢字で書けば
湖南線


写真: resize16399

この名前は
大田(テジョン)から木浦(モッポ)を結ぶ
鉄道路線のこと
看板にも鉄道の看板らしいし物が
飾ってありました。

写真: resize16398

ここもちょうど外にテーブルがあり
ちょっとした外飲み気分を味わえそう

何はともあれ
カルメギを注文!!

カルメギとは
カルメギサルと言って
豚の横隔膜と肝の間にあるお肉で
その部位の形が
カルメギ(カモメ)に似てることから
カルメギサルというんだとか

昔はお安いお肉だったんですが
最近は結構なお値段のお肉に
なっちゃいましたね

写真: resize16400

とりあえずメクチュでウイハヨ~
うちのトンセンとパチリ
私めっちゃいい気分でいきなり
テンションハイ!!

また太~いエリンギと一緒に
焼いていきます

カルメギは
結構噛みごたえのあるお肉ですが
やはりこういうところで食べると
おいしいんですよね!!

そういえばこの鉄板にも
工夫があるの知ってます?

鉄板の手前にある穴から水(お湯)を入れると
この網(パイプ)の中をそのお水が通り
この上にお肉をおいても
焦げにくいっていう優れものだそうです

詳しくは
カルメギ鉄板等で検索してもらえば
出てくると思いますが
よくこういうの考えたもんですね。

写真: resize16403

いや~初めての
鐘路3街のカルメギ
お目当てのお店ではなかったにせよ
おいしくいただくことができて
幸せでした!!

場所はこちらから→

さ~おなかも膨れたことですし
行ってみよ~次!!!


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓


にほんブログ村



美味しいカルメギを食べた後
鐘路3街の大通り にやってきました!
ここは夜になると道を通行止にして
一面屋台が並ぶのです。

写真: resize16410

この日もこんなたくさんの人手
この光景を見るだけでも
テンション上がっちゃう今日この頃(笑)

その中でも お気に入りの屋台がありまして
この日もその屋台にお邪魔しました!!!


写真: resize16414

あいにくテーブル席が空いてなくて
どうしようと思ってましたら
カウンターが
空いてるのでここに座りなさい

と ここのご主人 イモーがニコニコしながら
招き入れてくれました!

なんとGWにここに二回来たこと
覚えていてくれて
遠いところからよく来てくれたね〜って
なんかこういうのってめっちゃ嬉しくなりますよね

さてこれがメニュー
いろんな料理が並んでます!!



写真: resize16422

まずは まずはやはりこの料理!!

↓↓↓

写真: resize16418

そう最近大好きなチキンよりも
頻繁に食べてる
ケランマリ!!

どうです?めっちゃ美味しそうではないですか?
でも卵焼きってどこで食べても
一緒のような感じすると思われがちですが
本当いろんな卵焼きがあって
お店お店の工夫がされていたりして
一つとして同じ味の卵焼きがないんですよ!!

その中でもイモーの焼いてくれた
ケランマリ私大好き!!

これを肴に
ウイハヨ〜!!

写真: resize16417

美味しいお酒をいただきながら
イモーをみて見ると
ホントずっと動いてらっしゃる!!
すごい!!

このお店なんと朝6時までやってるんだとか
ホント イモーには
頭が下がります!!

そうそう先ほどからイモーっていてるのは
이모(イモ)
普通イモーとは
母型のおばのことを指す言葉ですが
韓国ではこう行った
食堂とかのアジュンマを
を呼ぶ時にも
このイモ〜は一般的

皆さんも食堂なんかに入った時
おばちゃんの店員さんがいたら
이모(イモ)
と読んで見るとなんだか(笑)の
ように思われますので
これを覚えて食堂で使ってみましょう〜



写真: resize16419


私たちワイワイ飲んでいると
なんとイモ〜
ソビス(サービス)と言って
おでんを持って来てくれました!
カムサハムニダ!!

写真: resize16420

汁物とお酒は
こういう屋台では鉄板?(笑)
よくドラマとかで
おでんの汁を肴
焼酎飲んでる場面ってよく見ませんか?
あれはホントでよく合うんですよね!!


写真: resize16428

そして汁ものついでにうどんも注文!
これまたおでんの出汁で作ってあるうどん
やめられませんね!!

さて時間は午前0時を過ぎた頃
まだまだたくさんの方々が
飲んでらっしますが
なんとなく客層が変わってきた?

写真: resize16416

あっちこっちのテーブルで
そっち系統の方がいらっしゃり
こちらのテーブルでは
お二人でイチャイチャ(笑)

写真: resize16432

そうこのあたり
ゲイの方々も多いんです
でもホント皆さん楽しそうに
お酒を飲んでらっしゃり

どう見ても二十歳未満でしょう?という
カップル(男同士)もいたり
なかなかマンウォチングをしても
楽しい場所ではありました。

そうそう一つ誤解の無いよう言っておきますが
ちなみに私とトンセンはそんな関係ではないので

チンチャ誤解の無きように!!(爆)

写真: resize16430

そうそう
急にアイスが食べたくなってきたので
近くのコンビニでアイスを購入
こうやって結構自由にさせていただけるのも
屋台の醍醐味!
久しぶりにデジバーを食べて大満足

そんな鐘路の屋台
楽しいですので是非行って
見てはいかがでしょうか?
韓国語できなくても
ジェスチャーでなんとかなります(笑)
そしてこのイモーの屋台は
鐘路3街3番出口を出たところにありますので
是非イモーのお店に行ってみてください


ってところで時間も遅くなってきましたので
帰ろうと席を立つを
こんな横断幕が目に履いてきました。



写真: resize16433

なんて書いてあるかわかります??

楽園へようこそ!
忘れないでください
5/17は
国際 性 少数者嫌悪反対の日です。

韓国ゲイ人権運動団体 友達達


堂々とこういう横断幕が掲げられているのにも
びっくりな私

やはり聞けば
韓国社会ではまだまだこういった
方々を理解をしてもらえない風潮が
結構残っていうとか


やはりこの辺り
アジョッシの天国と思えば
ゲイの人もいて
そして
こうやって飲んでる外国人がいたり
ここはホント面白い通りです。
やめられませんね〜!!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓

にほんブログ村


無事今回も
釜山から戻って参りました!
久しぶりの釜山満喫してきましたよ!!

またこの旅行記は
次の次のシリーズでお送りしていこうと
思っていますので
お楽しみに!!

さて今日は前回の続き
忘れている方もいるかも(笑)
それは
鐘路3街で飲んだ帰りのお話を!



鐘路3街での楽しい時間も
あっという間に過ぎ
帰り支度

近くのコンビニで水を買いがてら
商品を物色中!!

最近はコンビニ独自のブランド
おいしい食べ物たくさん出てますよね
その中でも
GS25は私のお気に入り

このキムチチゲラーメンをはじめ


写真: resize16438


こんなラーメンも!!
メウンってかいてありますね
辛いんでしょうか?
横にはチーズトッポッキの文字
このラーメン
チーズトッポッキ味ってことですね!
しかもタイムリーなことに
先ほどの鐘路3街の屋台街で
ゲイの方を見た後ということでもありますが
ホン・ソクチョンssi
印刷されていたので
思わず手にしてみました(笑)

写真: resize16440



さてこちらは
私の大好きなお菓子
オ!カムジャ

またまた新しい味がでたのかな?

写真: resize16441

味は。。랜치소스
ランチソース
って書いてあるのですが
ランチソースってなんだろう??
裏を見てみると
あ~ランチソースって
これのこと
サイトはこちら→


写真: resize16442

これ次回行ったらちょっと食べてみたい
お菓子です!!

さて帰る途中
ここでも面白そうな大弾幕がかかっていました

写真: resize16434

ソン・ヘ路 1周年記念祝い 大公演

ソン・ヘってもしかして
あの韓国で知らない人がいないという
あの国民的番組
全国のど自慢のあの司会の方

写真: resize16437

この人って何か知らないけど
結構日本の方でも知ってるかた
いらっしゃいますよね?(笑)


写真: resize16444

なぜか鐘路3街の道路に
ソン・ヘssiなんだろう??
と思ったら

そのいわれが書いた
看板がありました。

写真: resize16445

看板には
ソン・へ キル
キルとはとか通り とかいう意味
要する
ソン・へ通り ってことなんでしょう~


写真: resize16447

ここには

ソンヘ路の道路名はスピョ路です。 
ソンヘ先生はファンへ道 ジェリョン生まれ(北朝鮮)で、
厳しかった歴史の波を乗り越え国民的喜劇人として、
大衆芸術の生きた証人として、
長い間我らを笑わせ、
泣かせた韓国芸能界の生きた歴史です。 
鐘路区 ナグォン洞は、
ソンヘ先生の50年間以上放送活動をする中、
根拠地となっていた地域で、
住民たちとの強い連帯感と
この町に対するソンヘ先生の並ならぬ愛着で
失郷民だったソンヘ先生の第二の故郷となりました。

 ということで鐘路区は
地域住民たちからの名誉道路指定要請と
40年近く全国のど自慢番組の
司会を務めながら
全国民をハートをつかんだ
彼の大衆文化界での業績を讃え、
鐘路2街からナグォン商店街前までの区間を
道路名住所審議委員会の審議を経て、
名誉道路 ソンヘ路 
として指定することになりました。 
名誉道路 ソンヘ路 指定で
ここスピョ路が活力、
生気あふれる美しい道路になっていくことを願います。

 鐘路区

(訳トンセン)

なるほどこれでこの通りが
ソンヘ路と言われている意味が
わかりました。

ソウルの道路ってよくよくみると
こういった名前が着いた道路が結構あって
そのいわれなんかを調べてみると
結構面白かったりします。

よく道路に大弾幕がかかっていたら
ちょっとなんだろう?って思って
読んでみると面白い発見があるかもです。

こうして
週末ソウル
一日目が終わっていくのでありました!


本日も皆さんの応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓


にほんブログ村


いよいよこの旅行も最終日(笑)
1泊2日の週末ソウルですから
あったりまえなんですけどね(^^)

さて帰国日なんですが
飛行機の時間は
午後なので午前中いっぱいは
遊べる感じ!!

ってことで
泊めてもらったトンセンのお家を
朝早くに出てバスに乗ります。


写真: resize16452

日曜の朝ということもあり
バスも道路もガラガラ

写真: resize16454

ものの10分くらいで着いたところ
それはここ
↓↓↓

写真: resize16455

そう~ここは漢江公園!!
ここからの景色が見たくて
朝早くからやってきました!
この日も朝からドピーカンの晴天
めっちゃ気持ちいい風が流れています。

写真: resize16456

久しぶりの漢江公園
そういえば前回は4月
桜が咲く頃に訪れたきり
また季節が進むと
ここからの景色も
違って見えるのは不思議です。

写真: resize16459

朝早いので
公園にはほとんど誰もおらず
貸切状態!!

あ~シオナダ~!!

写真: resize16461

別にこれと言って
突出して見るものはないのですが
この景色と漢江からの川風が
めっちゃ気持ちいい!!

この景色ぼーっといつまでも
見ていたいお年頃(爆)

下の写真
隣に小学生がいるように見えますが
これはです(笑)

写真: resize16462

この写真ちょっとアップにしたら
いい感じになりました

パッと見
将来に絶望して
漢江に身を投げようとしてるのでは

決してありませんよ(笑)

写真: resize16535

気持ちの良い朝
早起きしてこの漢江公園散歩してみると
ほんと気持ちがよく
日頃のストレス
ぱ~と消えていくように感じました。

みなさんもちょっと早起きして
漢江沿いを散歩してみませんか?

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村

PAGETOP