タイトル画像

甘川文化村に初見参⭐︎目の前に広がる風景はやはり写真よりも素敵でした!

2017.01.22(06:00)

美味しい朝ごはんを食べ
いよいよ本格的に2日目
観光に入っていきたいと思います。

最初に向かうのは
なんと私初めて訪れる場所でもあり
今回結構楽しみにしていた場所でもあるのです。

その場所とは

甘川洞文化村

え〜と言う声が聞こえてきそうです(笑)
ここって結構最近釜山観光でも
スタンダードな場所
当然私行ってると思われるでしょう

しか〜し
釜山の観光地という観光地はほとんど廻った私ですが
なんとこの甘川文化村には
まだ一度も行ったことがなかったのであります!!

なぜかといいますと
訳はありません(笑)
ただただ忘れていただけのこと

2日目はこの甘川村から攻めていきたいと
思います。


さて甘川村に行くには
バスかタクシーでしか行くことができません

行き方は全く調べてなかったので
この場でスマホを開いて検索!!

っということで
私たちは地下鉄ジャガルチ駅3番出口すぐの
下の地図に載ってる場所からバスに乗り込みます。



写真: resize14892


甘川行きのバスはこの地図の左側
書かれている番号のバスに乗り込みます。
この辺りマウルバスと呼ばれる
小さなバスがオススメ
大きいバスより多少お安い!!

最初わからなかったのですが
バスの側面に甘川村
漢字で書かれているみたいなので
それが開かれていたら甘川村にはいけるバスだと
思っていただいて結構です!!

乗り込んだバスは
市内を抜けて一転山道を上って行くのですが
それがまた急な坂ばかり!!

そんなところをバスは
お客が乗っていようがいよまいが
おかまいなにし
エンジンの音をゴーゴー響かせながら
これまたハンドル操作も超荒く
一気に山を登って行くのです!!

途中からバスは満員で立っている方も
いらっしゃるんですが
あっちへ振り回され こっちへ傾きと
大変なご様子(笑)
私といえば座れていたので助かりました!

ここへ行かれるバスに乗るときは
絶対座って行かないと
途中泣くことになりますので(笑)
お気をつけくださいませ^ ^


そして約15分
甘川洞文化村に到着です!!
マウルバスはここが終点なので
降りるところは安心して降りれますね
ここが終点ではないバスでも
ほとんどのお客さんここで降りますので
わかると思います!!

さて バスを降りると
あの写真で見たあの光景が
パーっと広がります。

写真: resize14631

そうそうこれこれ!!
この景色!!

やはり写真で見る景色より断然素敵です。


写真: resize14632


原色を使ったこの村の家々は
想像を超える美しさでありました。


写真: resize14637

私初めてこの甘川洞文化村に来るというのに
全く予習もして来ず
行き当たりばったりできたので
右も左もわかりません(笑)
まず地図を見て
全体像をつかみます。

写真: resize14641

見たっていまいちわからない^ ^
っということで
こういう時の観光案内所
中に入ってパンフレットくださいと言えば
なんと有料!!マジか!!

2000wを払ってパンフレットを購入
普通 観光案内所のパンフレットって
無料ですよね〜
なんだかここ観光地化してないか?と
思いながら外に出ます。


写真: resize14644

外に出て見ると観光バスから
ドッと人が押し寄せてきました。
聞こえて来るのは中国語!!
あ〜ここもとうとう
大陸の皆さんも団体でやって来るように
なってしまったのね!

だいたい割合でいうと
中国60% 韓国20% 日本20%
このくらの割合のようでありました。

さて最初はパンフレットに載ってる
展望台へ行って見ることにしました。
細い路地を入っていきます。


写真: resize14645

すると屋根の上に日向ぼっこをする
猫たちを発見
めっちゃカワユス!!


写真: resize14650

どの猫も丸々太って
めっちゃかわいい!!

写真: resize14649

かわいい〜を連発しながら
写真をとってると
どこかの大陸育ちのクソガキいえ
中国のお坊ちゃんたちが
どこからか仕入れてきた
棒を持って猫を威嚇!!

日本だったら
頭の一つでもひっぱたいて(笑)
こりゃ〜!!
喝を入れたいところですが
私のために
日中間の関係がこじれるといけないので
(こじれることなんかないでしょ( *´艸`))
そこはぐっと我慢( *`ω´)の子でありました!!

そんなところを後に
展望台へと急ぎます。


写真: resize14656

ここからは甘川村を一望できるとともに

写真: resize14660

遠く甘川港まで見渡せる
素敵な展望台!
なんとなくあの映画
国際市場で逢いましょうの
一場面を思い出してしまいました。

写真: resize14661

この展望台には
このようなポストが置いてあります。

写真: resize14658

このポストに入れると
配達されるのは一年後
過去からの手紙を受け取れるそうです。

写真: resize14657

甘川文化村の記事
ちょっと長くなっちゃいましたが
まだまだ甘川村観光始まったばかり
なのでまた
何回かに分けて書きたいとおもいます。

この続きはまた次回!!

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

昨日のアンケート
23日まで投票できますので
よろしければ
こちらからどうぞ→

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。


私ことながら
本日誕生日ということもありまして
ポチッとお祝いのクリックのご協力
お願い致します
↓↓↓


にほんブログ村


タイトル画像

緊急アンケート!!皆さんは韓国旅行をどうやって楽しんでらっしゃるのかな??

2017.01.21(06:00)

今日はちょっと旅行記を
お休みいたしまして
少し面白いことをやってみようと思います。

今まででもちょくちょく行ってきました
韓国旅行に関するアンケートなんですが
毎回私が思っていた結果とは
違った結果が出てきたり
面白いコメントがあったりと
なかなか興味深い結果が出てきた
今までのアンケート

今回も皆さんはこういう場合どうしてるのだろう??と
いうのを聞いていきたいと思います。

どうぞアンケートにお答えいただければ幸いです。

結果はこのアンケートは
1/23までの限定アンケートになっており
後ほど集計してどういう結果になったかは
お知らせしようと思っております。

さて前置きが長くなりましたが
まずはこのアンケートからスタートです

アッ質問は全部で6
問です!!
私皆さんどうやって韓国行のチケットをとっているのか??
ちょっと知りたくてこういう質問になりました





無料アクセス解析



つぎはこれ
仁川空港に着いてから
皆さんはどういったもので
ソウル市内まで入られるのか?








無料アクセス解析




私はブッキングコムとかを利用して
宿はとるのですが
皆さんはどうやってとるのでしょうか?










無料アクセス解析




また宿の選考基準はどういう所を
基準にして選んでおられるのでしょう?









無料アクセス解析




それからソウルを移動するのに
皆様はどうやって移動されてるのかな??
私はほとんど市内バスで移動するのが主ですね~










無料アクセス解析




そして最後の質問
皆様一日観光されてから
宿に戻られる時間てどんな感じなんだろう??
ちなみに私はほとんど
11時過ぎ以降が多いです(^^)
私遊ぶときは とことん遊ばないと
気が済まない性格なので
早く帰っちゃうと
損した気持ちになっちゃうんです(笑)
さて皆さんはいかが??










無料アクセス解析


アンケートは以上になります
さてこの結果どのような感じになるんでしょう?
そして私ひそかに
コメントも期待しております( *´艸`)

後ほど集計して発表しますので
お楽しみにしていただければと思います。

尚このアンケート締め切りは1/23になっておりますので
よろしくお願い致します。

本日もポチッとクリックの
ご協力をお願いします
↓↓↓

にほんブログ村







タイトル画像

行ってみたかった有名なシジミスープのお店☆南浦洞にあるソムジンガン☆

2017.01.20(06:00)

いよいよ旅行も2日目に入っていきます。
2泊3日ということで
毎回のことですが
この2日目はハードスケジュール!
そのハードスケジュールをこなすには
朝ごはんはガッツリ食べていかねば!!

ということで
向かったのは南浦洞

今回ホテルは東横イン中央洞
いうところだったこともあり
朝の散歩がてら歩いて向かいます。

今回行くお店というのは
前々から行きたいと思っていたお店
ブログのお友達の
hkkさんから教えていただいていて
いつか行ってみたいと思っていたお店
やっと今回行くことができました!!


写真: resize14620

そのお店の名前は
ソムジンガン
そんなお店かといいますと
このようなものを食べさせてくれるお店です
↓↓↓


写真: resize14621

シジミスープを食べさせてもらえるお店
早速中に入ると
朝早い時間でしたが
何人かのお客さんが入っていました。

写真: resize14622

さてさてどんなメニューがあるのかな??

写真: resize14623

いろいろある中でやはり私は
シジミスープ定食を注文!

早速アジュンマがセッティング
この箸とスプーンを入れる袋?
いいですね!!

写真: resize14624

さてお待ちかねパンチャンが
どっと運ばれてきます!

写真: resize14626

こんなにたくさん!!

写真: resize14628

そしてそしてその中でも
ド~ンときたのは
鯖の煮付け!

いろんな方からお話を聞くと
これを食べずに
ソムジンガンを語るな!
という話もチラホラ(笑)

これを目当てにこのお店を訪れる方も
多いんだとか!

写真: resize14627

見事にピンボケですいません(笑)

私も鯖は大好きなので期待していました!

一口食べるといや~たまらない!!
甘辛のタレにしっかりと煮込まれた鯖
一緒煮込んである大根
めちゃめちゃ ウマウマ
これはこれだけの定食でも
出せるくらいのメニュー
是非これは皆さんに食べていただきたい!!

そうこうしてるうちに
シジミスープも来て
これで全部が揃いました!

写真: resize14629

前日結構飲みましたからね
シジミは肝臓にいいそうなので
しっかりと 摂りたいところ

ちゃんと身もしっかりはいっていました。

写真: resize14630

いや~朝からこのシジミのスープと
鯖の煮込みでご飯3杯行きそうな勢いで
完食した私たち
お腹も膨れて
さてそろそろ
本格的に観光を初めて行きましょうか!


店名
섬진강 (ソムジンガン)


住所
釜山広域市 中区 東光洞2街 10-4
(부산광역시 중구 동광동2가 10-4)

電話番号
051-246-6471

営業時間
月~金 7:00~20:00、
土・日・祝日 7:00~15:00

休業日
旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ


resize14893.jpg 

ちなみに私たちが食べてるとき
何組かのお客さんが入ってきましたが
100%日本人でした(笑)


本日もポチッとクリックのご協力
お願い致します!
↓↓↓


にほんブログ村



タイトル画像

ジャパネットもびっくり!?☆炊飯器がズラ~と並ぶキムチチゲの店!!

2017.01.19(06:00)

夜もどっぷり更けてきた釜山の夜
クリスマス前ということですが
釜山そんなに寒くはないんです
やはりソウルとは違いますね~

ちなみにこの時ソウルでは
氷点下だったようです( *´艸`)

っといってもやはり冬ですからね
歩いていると寒さが堪えてきます。

さてだいぶ歩いて いいころかげん
(いいころかげん→名古屋弁でいい具合とい感じ)
にお腹も空いてきました!!

さて次に向かう店は!!←もう決めてる( ゚Д゚)
前々回10月に行った蔚山でも
食べようとい思っていたお店

その時はソルビンの食べ過ぎで
お腹の許容量満タンでありまして
泣く泣く断念したという
いわくつき?のお店
そんなお店へレッツラゴー!!

向かったところは南浦
一つ路地を曲がると
その店はありました!


写真: resize14604

お店の名前は
大督匠 대독장 (テドッチャン)
なんか軍の大提督のような漢字(笑)
私これが頭から離れず検索するときに
大提督とタイプしてしまい
なかなかこの大督匠が検索できなかった
悲しい過去があるのです(爆) 


写真: resize14607

さて今回はすんなり見つかり
お店の中に入ります。

あ~忘れていましたがこのお店
キムチチゲのお店であります(`・ω・´)ゞ

写真: resize14608

階段を上がると
大提督 大督匠 という掛け軸がど~ん!!

お店の中はこんな感じ
夜遅いとはいえ私のところとあわせ
2組しかいない店内(笑)


resize14618.jpg 

さて注文ですが
このお店
キムチチゲしかメニュー無し!!なので
当然キムチチゲ注文です!

ふと見ると。。。

写真: resize14610

なんだか炊飯器のセール??と思うぐらいの
炊飯器!!なんだろう?これ??

そう言えばここは卵焼きがセルフで無料!!
最近こういうサービスしてるお店増えましたよね


写真: resize14609

日本なら半熟っぽい卵焼きを作るのですが
韓国の卵なので??(笑)
きっちり両面焼き(キッパリ)( ̄ー ̄)

焼きあがった頃には
キムチチゲもやって来てました~

写真: resize14614

そしてそしてご飯はこうやって持ってくるのです!!

写真: resize14612

なんと お釜ごと!!
なるほど先ほどの炊飯器の行列は
こうやってお釜ごと持ってくるために
たくさんあるんだ~!!(笑)

これも一種のパフオーマンスなんでしょうね
それからご飯は麦の混ざった
麦ごはん←当たり前

さてビールも頼んで準備万端!

写真: resize14616

キムチチゲやってきました!!

写真: resize14611

ちょっと前から私 キムチチゲ中毒??

なんかキムチチゲ食べたくてしょうがない症候群??
家でも韓国でもキムチチゲ食べてます~

写真: resize14613

結構ソウルでもおいしいキムチチゲを
食べ歩いたりしてるので
キムチチゲの味には
厳しいわたくしめ!
さ~このキムチチゲはどうなんでしょう??

写真: resize14615

個人的な感想なのでご容赦願いたいのですが
う~ん
一般的なキムチチゲチェーン店の味??
おいしいはおいしいんですが
もうちょい深みのある感じがあると
私の好みなんですけどね~
ですがこの麦ごはんとの相性は抜群!!
ご飯の上にキムチチゲの具を乗せて
一緒に食べれば至福の時!!
そしてメクチュ グビっとね(^_-)-☆

お値段もお手頃なこのお店
軽く食べたいなら
持って来いかも



大督匠 대독장 (テドッチャン)光復店

住所
부산 중구 광복로49번길 5

電話番号
051-244-6030

営業時間
10時30分から21時30分

resize14890.jpg 

チェーン店なので
各所にあるようです
ソウルナビさんでも記事ありました
海雲台店ですが
その記事はこちら→

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓

にほんブログ村

タイトル画像

最近韓国で流行りの大王カステラ??よくよく見たら大号??どうなってるの??

2017.01.18(06:00)

次に向かったのは
富平(プピョン)
夜市が最近有名なってきたところ
周りにはいろんな おいしいそうなお店が
たくさん並んでいます。

何せ周りにはコプチャンのお店が多くて
この寒いのに外でコプチャン焼いて
食べてる方が結構いるので
そこからの匂いがまたたまりません(笑)

そんな匂いを振り切り
夜市へ入ります。

写真: resize14600

ここも何度も来てますが
いろんな屋台が並んでいて面白いですね
見たこともないような
食べ物が結構あったりします。

しかしこんな狭いアーケードの真ん中に
屋台を出してる関係上
いつも大混雑状態!
結構歩くのが大変だったりします。

写真: resize14601

そんな夜市をプラプラして
一通り見て
よこの路地に入って見ると
なんとこれってあのソウルでも
いま有名になった
あのカステラのお店??

写真: resize14602

店構え も字体
まさにあのウルで話題の
大王カステラのお店!?

写真: resize14603

中では大きなカステラを切り分けていました

しか~し

さすがユナー
すごい所に気づいちゃった!!

お店のシンボルマーク

大号
って書いてありますよね
確か本家は
大王
だったような???

実はこの後 南浦の地下街
本家を見つけちゃいました
よくよく確認してみると
ちょっとわかりずらいですが

大王のロゴが!!


resize14619.jpg 

あぶね~あぶね~!!
もう少しで
間違えるところだった!!

いや~今では懐かしいロティボーイが流行った頃
パパロティ―とかロティマムなど
たくさんの類似店が乱立してましたが
それと同じ様相??

これも一時の流行なのかな??
いつまでこのカステラのお店のブームが
続くか見守っていきたいと思っています。

それから昨日から行ってますアンケート
ご協力お願いします





無料アクセス解析

本日もポチッとクリック
お願い致します
↓↓↓

にほんブログ村

最近の記事

  1. 甘川文化村に初見参⭐︎目の前に広がる風景はやはり写真よりも素敵でした!(01/22)
  2. 緊急アンケート!!皆さんは韓国旅行をどうやって楽しんでらっしゃるのかな??(01/21)
  3. 行ってみたかった有名なシジミスープのお店☆南浦洞にあるソムジンガン☆(01/20)
  4. ジャパネットもびっくり!?☆炊飯器がズラ~と並ぶキムチチゲの店!!(01/19)
  5. 最近韓国で流行りの大王カステラ??よくよく見たら大号??どうなってるの??(01/18)
次のページ